二重・目元

二重埋没法

二重埋没法

プチ整形と言われる二重埋没法は糸でまぶたを結び10〜15分で手軽に二重をつくることができリスクも少なく、元に戻すことも可能です。
当院では手軽な方法から最大限腫れにくい方法、最大限取れにくい方法もあり、あなたが理想とするまぶたや、なりたい二重に合った施術をご提案します。

当院が選ばれる
4つの理由

  • 01リーズナブルな
    価格設定

    ルラ二重術は3年保証で料金は2万円など、リーズナブルな価格設定です。

  • 02美容外科専門医

    院長の武内医師は美容外科専門医であり、まぶたや顔の解剖学的構造に熟知しているため最適な施術が可能です。

  • 03豊富な症例数

    院長の武内医師は品川美容外科の横浜院院長・上野院院長・新潟院院長を歴任した実績があり、数千件の症例数の経験則をもとに施術を行います。

  • 04様々な方に支持されている

    二重埋没は10代〜70代と幅広い年代の方、そしてモデルやインスタグラマーなど、様々な方に支持されています。

二重埋没法のメニュー

二重埋没法(ルラ二重術)

従来の二重埋没よりも腫れにくい方法です。初めて受ける方にも安心の3年保証付きです。

保証内容

  • 糸が取れたとき、同一幅でかけなおし 3年間
  • 糸をはずす 1年間

二重埋没法(1dayルラライン二重術)

心臓血管外科用に開発された、極細の医療用糸を使用しています。
従来の二重埋没に比べて腫れが少なく、持続も長い方法です。

保証内容

  • 糸が取れたとき、同一幅でかけなおし 5年間
  • 二重のラインが薄くなったとき、同一幅で糸のかけなおし 5年間
  • 二重の幅の変更 1年間
  • 糸をはずす 1年間

二重埋没法(エターナル二重術)

心臓血管外科用に開発された糸よりもさらに細い特殊な医療用糸を使用しています。糸の結び方やかけ方を調整し、取れにくさを追求しています。腫れにくさと取れにくさにおいて当院最高峰の二重埋没法です。

保証内容

  • 糸が取れたとき、同一幅でかけなおし 一生涯
  • 二重のラインが薄くなったとき、同一幅で糸のかけなおし 一生涯
  • 二重の幅の変更 1年間
  • 糸をはずす 1年間

二重埋没法(エターナルコスメ二重術)

心臓血管外科用に開発された糸よりもさらに細い特殊な医療用糸を使用しています。
特殊な手術方法により糸の結び目が目立ちません。
腫れにくさと取れにくさを追求した当院最高峰の二重埋没法です。

保証内容

  • 糸が取れたとき、同一幅でかけなおし 一生涯
  • 二重のラインが薄くなったとき、同一幅で糸のかけなおし 一生涯
  • 二重の幅の変更 1年間
  • 糸をはずす 1年間

二重埋没法の症例写真

二重埋没法の症例写真
二重埋没法の症例写真
二重埋没法の症例写真
二重埋没法の症例写真
二重埋没法の症例写真
料金 モニター価格 9万円
副作用・リスク 腫れ・痛み:2~3日
内出血:1~2週間くらい
リスク:左右差 感染

二重埋没法の詳細情報

施術時間 15分
ダウンタイム 2〜3日
洗顔・メイク 24時間後
シャワー 当日
入浴 翌日
コンタクト 48時間後
リスク 腫れ・内出血・左右差・感染・糸の露出

料金について

メニュー 保証期間 金額
ファースト二重術 保証なし 両目1点留め:1万円
ルラ二重術 3年保証 両目2点留め:2万円
1dayルラライン二重術 5年保証 両目2点留め:9万円
両目3点留め:14万円
両目4点留め:19万円
エターナル二重術 永久保証 両目:40万円
エターナルコスメ二重術 永久保証 両目:40万円

※片目の場合、金額は両目の料金の60%です。

まぶたの上の脂肪取り

まぶたの上の脂肪取り

まぶたの上の脂肪取りでは、上まぶたを2、3mm切開します。
そのわずかな切開から脂肪を引っ張りだして脂肪を切除します。
ここで取れる脂肪は「眼窩脂肪」と呼ばれる脂肪です。
わずかな切開であるため傷口は基本的に縫合する必要はありません。
施術時間も両目で5〜10分程度で終わることが多いです。
「まぶたの脂肪吸引」「マイクロリポサクション」「上まぶたの脱脂」などと呼ばれることもある施術です。

まぶたの脂肪吸引の3つの効果

01二重のラインがくっきりする

02まぶたの腫れぼったさを改善する

03二重埋没法が長持ちする

上まぶたの脂肪取りの詳細情報

施術時間 10分
ダウンタイム 2〜3日
洗顔・メイク 24時間後
シャワー 当日
入浴 翌日
コンタクト 48時間後
リスク 腫れ・内出血・左右差

上まぶたの脂肪取りの料金

メニュー 料金
まぶたの上の脂肪取り 5万円

二重全切開法

二重全切開

二重全切開とは?

まぶたの二重をつくる予定のラインを全切開し、余分な脂肪や眼輪筋を切除。二重の癒着をつくり、縫い合わせて二重を形成します。
そのため、抜糸の必要性がありダウンタイムは二重埋没法よりも長いですが、二重が取れることはなく一生持ちます。
また同時に余分な皮膚のたるみを切除することも可能です。

二重術全切開法の3つのメリット

01二重のラインは一生持つ。

02内部処理ができる。

03以前に埋没した糸を抜去できる。

二重全切開の症例写真

二重全切開の症例写真
料金 モニター価格 60万円
副作用・リスク 腫れ/痛み:1~2週間くらい
内出血:1~2週間くらい
傷跡:1ヶ月くらい
通院:5~7日後(抜糸)
リスク:左右差

二重全切開法の詳細情報

施術時間 40分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 48時間後(目元はこすらないように)
コンタクト 抜糸の日から可能です。
メイク 抜糸の翌日から可能です。
シャワー 当日(目元を濡らさないように)
入浴 3日後から可能です。
抜糸 5日〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・感染

二重全切開法の料金

メニュー 金額
スタンダード 10万円
ナチュラル 20万円
ナチュラルロング 40万円
  • ※スタンダードは二重部分切開に近い方法です。
  • ※ナチュラルは一般的な二重全切開法です。
  • ※ナチュラルロングはたるみ取りも併用してさらに腫れや内出血などのダウンタイムも抑えた手術方法です。

※片目の場合、金額は両目の料金の60%です。

目頭切開法

目頭切開法

目頭切開とは?

目頭切開法は蒙古ヒダと呼ばれる目頭のヒダを取り、目頭を内側に伸ばすことによって目の横幅を広げる方法です。
そのため、目を大きく見せることが可能です。
また、蒙古ヒダがなくなることにより末広型二重から平行型二重になったり平行型二重がよりはっきりしたりする効果も期待できます。
なお、目頭切開法の術式は医師によって異なります。
目頭切開法の利点としてはダウンタイムが短いことでしょう。

目頭切開の効果・メリット

  • 01目が大きくなる

    目頭を内側に伸ばすことによって目の横幅が広がります。つまり、目を大きく見せる効果があるということです。
  • 02平行型二重がつくれる

    蒙古ヒダがなくなるため、平行型二重がつくりやすくなります。
    そのため、平行型二重をつくるために目頭切開を受ける方も少なくありません。

目頭切開の術式

三日月法とは?

三日月法は目頭の皮膚を三日月型に切除し、縫合する単純な術式です。

利点としては

目頭切開法において一番容易な術式でありデザインを工夫することによって傷跡を早期から目立ちにくくすることができます。
また、切除する幅も細かい範囲で調整が可能です。

W法とは?

三日月法と同じように目頭の皮膚を切除し縫合します。
切除するデザインは三日月ではなくWです。

利点としては

三日月法よりも目頭をしっかりと延長させやすく後戻りのリスクも低いです。
また、傷も早期の段階から目立ちにくいです。

Z法とは?

目頭の皮膚をZにデザインし、皮膚を入れ替えるように縫合していくため、目頭を延長することができます。

利点としては

皮膚を切除する術式ではないため肥厚性瘢痕のリスクがほとんどありません。
また同様に切除する術式でないがために、万が一目頭切開の手術後に元に戻したい場合も他の術式と比べると元に戻しやすいです。

韓流(リドレープ法)とは?

韓流、リドレープ法は目頭の筋肉のテンションをしっかりとリリースして余分な皮膚を切除する術式です。

利点としては

傷跡が最も目立ちにくいと言えます。また後戻りのリスクも低いです。

目頭切開法の症例写真

目頭切開法の症例写真
目頭切開法の症例写真
施術の説明 蒙古ひだを取り除き、目を大きくみせる施術
料金 モニター価格 20万円
副作用・リスク 腫れ/痛み:3日~1週間位。
内出血:1~2週間位。
傷跡:1ヶ月位の赤み。
通院:5~7日後(抜糸)。

目頭切開法の詳細情報

施術時間 30分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 48時間後(目元はこすらないように)
コンタクト 抜糸の日から可能です。
メイク 抜糸の翌日から可能です。
シャワー 当日(目元を濡らさないように)
入浴 3日後から可能です。
抜糸 5日〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・感染・傷跡

目頭切開法の料金

メニュー 金額
スタンダード 10万円
ナチュラル 20万円
ナチュラルロング 40万円
  • ※スタンダードは三日月法によるオーソドックスな目頭切開法です。
  • ※ナチュラルは基本的にW法やZ法で行います。
  • ※ナチュラルロングはW法やZ法や韓流リドレープ法をベースにした術式で腫れや内出血を最小限にした最新の手術方法となります。

目尻切開法

目尻切開法

目尻切開法とは?

目尻切開法は目尻を切開し、傷を縫合する施術です。
目尻の幅を外側に伸ばすことによって白目の幅が広がります。
そのため、目を少し大きく見せることができます。
目尻切開法の利点としては傷が目立ちにくくダウンタイムが短いことでしょう。

目尻切開の効果・メリット

  • 01目が大きくなる

    目尻切開で目の横幅が広くなります。
    そのため、目を大きく見せる効果があります。
  • 02切れ長の目元になる

    目尻が延長されることによって切れ長の目元になります。
  • 03傷跡が目立たない

    目尻切開は傷跡が目尻ですので、施術直後でもほとんど目立ちません。
    目頭切開と比べると圧倒的に目立ちにくいのが特徴です。
    傷跡が目立ちにくいということが大きなメリットでしょう。
  • 04ダウンタイムが少ない

    目尻切開は傷跡が目立ちにくいだけでなく、ダウンタイムが少ないというメリットもあります。
  • 05バレにくい

    目尻切開は傷跡も目立ちにくく、ダウンタイムも少なくバレにくい手術と言えます。

目尻切開法の詳細情報

施術時間 30分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 48時間後(目元はこすらないように)
コンタクト 抜糸の日から可能です。
メイク 抜糸の翌日から可能です。
シャワー 当日(目元を濡らさないように)
入浴 3日後から可能です。
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・結膜浮腫

目尻切開法の料金

メニュー 金額
スタンダード 10万円
ナチュラル 20万円
ナチュラルロング 40万円
  • ※スタンダードはオーソドックスな目尻切開法です。
  • ※ナチュラルは後戻りしにくいような工夫をプラスして行います。
  • ※ナチュラルロングは腫れ・内出血を最小限にした新しい方法です。

グラマラスライン形成術(タレ目形成術)

7グラマラスライン形成術(タレ目形成術)

グラマラスライン形成術(タレ目形成術)とは?

タレ目形成術とはグラマラスライン形成や下眼瞼下制術とも呼ばれ、目元の目尻側を下げる施術です。
優しい印象、可愛らしい印象、柔らかい印象となるため需要があります。
タレ目形成術は非切開法と切開法があります。
そのため

  • 非切開法(結膜切開)のみ
  • 皮膚切開法のみ
  • 非切開法(結膜切開)+皮膚切開法

というように手術は大きく分けて3パターンあります。

タレ目形成術の2つの効果・メリット

  • 01目が大きく見える。

    タレ目になることによって白目の見える部分が広くなり、目が大きく見えます。
  • 02可愛い印象になる。

    優しい印象、可愛らしい印象、柔らかい印象、甘え上手な印象で魅力的になります。

グラマラスライン形成術の症例写真

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)
目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)
目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)
目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)
目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)
価格 30~50万円
リスク・副作用 腫れ/痛み:2日~1週間くらい。内出血:1~2週間くらい。傷跡:1ヶ月くらい。通院:5~7日後(抜糸)。

グラマラスライン形成術(タレ目形成術)の詳細情報

施術時間 30〜60分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 翌日から(切開法の場合は2日後から可能です)
メイク 翌日から(切開法の場合は抜糸の翌日から可能です)
コンタクト 5日後から(切開法の場合は抜糸の日から可能です)
シャワー 翌日から(切開法の場合は目元をできるだけ濡らさないように)
入浴 翌日から(切開法の場合は3日後から可能です)
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・感染・傷跡

グラマラスライン形成術(タレ目形成術)の料金

種類 メニュー 金額
タレ目形成術(切開法) ナチュラル 20万円
ナチュラルロング 40万円
タレ目形成術(非切開法) スタンダード 15万円
ナチュラル 30万円

※タレ目形成術(切開法)

  • ナチュラル:スタンダードな方法です。
  • ナチュラルロング:切開ラインが長くより腫れや内出血を抑えた方法です。

※タレ目形成術(非切開法)

  • スタンダード:スタンダードな方法です。
  • ナチュラル:腫れや内出血を抑えた方法です。

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)

目の下のクマ・ふくらみ取りとは?

まぶたの裏側の組織である結膜を5〜7mm程度切開します。
そして、まぶたの裏側から眼窩脂肪を取り出します。
取り出した後は止血して施術は終了です。
クマやたるみの改善を目指す施術方法です。
お顔の表面には一切傷がつかずに 、術後の腫れなども少ないという特徴があります。

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)の5つのメリット

  • 01手術跡が目立たない!

    手術の傷跡ができるのは、まぶたの裏側です。
    そのため、顔の表面には傷が一切残りません。
    手術直後でも傷跡が見えないということが最大の利点と言えるでしょう。
  • 02若返り効果!

    目の下のクマ、ふくらみはお化粧では隠しづらい部分で、疲れた印象を与えがちです。
    根本的な解決手段としては脂肪を取るしか方法がありません。
  • 03ダウンタイムが少ない!

    術後の腫れや内出血は軽度です。
    手術直後でも腫れは軽度で、数日経てばほとんど気にならなくなります。
    内出血が出る割合は20~30人に1人ほど。
    術後のダウンタイムが少ないのが大きな利点です。
  • 04短時間で終わる!

    手術は15~20分程度で終わります。
  • 05効果が半永久的!

    効果は半永久的で、手術は一回で終わります(稀に再発してしまう場合もあります)。

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)の症例写真

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)の症例写真
目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)の症例写真
施術の説明 下まぶたの脂肪を除去する施術
料金 7万5000円~30万円
副作用・リスク 腫れ/痛み:
2日~1週間位、
内出血:1~2週間位

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)の詳細情報

施術時間 15〜20分
ダウンタイム 数日〜1週間程度
洗顔・メイク・シャワー・入浴 翌日から
コンタクト 5日後から
リスク 腫れ・内出血・左右差・結膜浮腫

目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)の料金

メニュー 金額
スタンダード 10万円
プレミア 20万円
プラチナ 30万円
  • ※スタンダード:ふくらみが軽度の方向きの手術方法です。
  • ※プレミア:ふくらみが中程度の方向きの手術方法です。
  • ※プラチナ:ふくらみが中程度以上で腫れや内出血を気にされる方向きの手術方法です。

目の下のたるみ取り

目の下のたるみ取り

目の下のたるみ取りとは?

目の下のたるみ取りは、まぶたの下の睫毛(まつげ)のすぐ下(1.5mm程度)に沿って切開していき、まぶたの下の皮膚を取り除く手術です。
皮膚を取り除いた後に止血し、眼窩脂肪を摘出。眼輪筋を骨膜に固定し、表面を皮膚縫合します。
眼輪筋の固定の糸は吸収糸で皮膚縫合の糸は非吸収糸です。そのため、抜糸が必要です。
なお、

  • どの程度皮膚を取り除くか
  • 眼窩脂肪摘出や眼輪筋の処理はどの程度すべきか

などはその方の状態によって異なります。
手術時間は40〜60分程度です(内部処理をどの程度するかにもよります)。

目の下のたるみ取りの4つの効果・メリット

  • 01目の下のたるみ改善。

  • 02目の下のふくらみ・クマの改善。

  • 03傷跡が目立ちにくい。

  • 04目を少し大きく見せる効果がある。

目の下のたるみ取りの詳細情報

施術時間 40〜60分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 48時間後(目元はこすらないように)
メイク 抜糸の翌日から可能です。
コンタクト 抜糸の日から可能です。
シャワー 当日(目元を濡らさないように)
入浴 3日後から可能です。
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・傷跡

目の下のたるみ取りの料金

メニュー 金額
スタンダード 10万円
ナチュラル 20万円
ナチュラルロング 40万円
  • ※スタンダード:切開範囲は少なく、たるみが少ない方にオススメの方法です。
  • ※ナチュラル:切開範囲は広く、一般的な目の下のたるみ取り手術です。
  • ※ナチュラルロング:目尻側のたるみも取るためより切開範囲は広く、腫れや内出血も少ない手術方法です。

下逆さまつ毛修正手術

下逆さまつ毛修正手術

下逆さまつ毛修正手術とは?

下逆さまつ毛修正手術は、まつ毛のすぐ下(1.5mm程度下)に沿って切開していき、まぶたの下の皮膚を取り除く手術です。
その後に内部処理をしてHotz法に準じた方法で手術を行います。

下逆さまつ毛修正手術の詳細情報

施術時間 40〜60分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 48時間後(目元はこすらないように)
メイク 抜糸の翌日から可能です。
コンタクト 抜糸の日から可能です。
シャワー 当日(目元を濡らさないように)
入浴 3日後から可能です。
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・傷跡

下逆さまつ毛修正の料金

メニュー 金額
スタンダード 15万円
ナチュラル 30万円
  • ※スタンダード:軽度の方を対象としています。
  • ※ナチュラル:中程度〜重度の方を対象としています(内部処理あり)。

目の上のたるみ取り

目の上のたるみ取り

目の上のたるみ取りとは?

目の上のたるみ取りは二重のラインに沿って切開していき、まぶたの上の皮膚を取り除きます。
皮膚を取り除いた後は止血を実施。二重のラインの癒着を形成するために中縫いをし、表面を皮膚縫合します。
中縫いの糸は吸収糸であり、皮膚縫合の糸は非吸収糸です。
そのため、抜糸が必要となります。

目の上のたるみ取りの4つのメリット

  • 01目の上のたるみ改善。

  • 02二重のラインがくっきり。

  • 03傷跡が目立ちにくい。

  • 04眼瞼下垂手術・眼窩脂肪摘出などの内部処理が同時に可能。

目の上のたるみ取りの詳細情報

施術時間 40〜60分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 48時間後(目元はこすらないように)
メイク 抜糸の翌日から可能です。
コンタクト 抜糸の日から可能です。
シャワー 当日(目元を濡らさないように)
入浴 3日後から可能です。
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・傷跡

目の上のたるみ取りの料金

メニュー 金額
スタンダード 10万円
ナチュラル 20万円
ナチュラルロング 40万円
  • ※スタンダード:切開範囲は少なく、たるみが少ない方にオススメの方法です。
  • ※ナチュラル:切開範囲は広く、一般的な目の上のたるみ取り手術です。
  • ※ナチュラルロング:目尻側のたるみも取るためより切開範囲は広く、腫れや内出血も少ない手術方法です。

眉下リフト

眉下リフト

眉下リフトとは?

眉下リフトは眉毛の下に沿って切開していき、眉毛の下の皮膚を取り除きます。
皮膚を取り除いた後に、止血・中縫いをし、表面を皮膚縫合します。
中縫いの糸は吸収糸であり、皮膚縫合の糸は非吸収糸です。
そのため、抜糸が必要となります。

眉下リフトの4つのメリット

  • 01目の上のたるみ改善。

    眉下の皮膚は上眼瞼の皮膚と比べると厚いです。
    そのため、眉下リフトで眉下の皮膚を取り去ることにより目の上のたるみは大きく改善します。
  • 02二重のラインがくっきり。

    目の上のたるみが改善することにより二重のラインがくっきりとします。たるみが強い人の場合は二重の幅が広くなる効果があります。
  • 03目と眉毛の距離が近くなる。

    眉下の皮膚を切り取ることで、目と眉毛の距離が自然と近くなります。
  • 04傷跡が目立ちにくい。

    傷跡は眉毛の下に沿ってできます。
    そのため、傷跡は目立ちにくいです。
    ただし、傷跡には1ヶ月程度赤みがあるため注意が必要です。

眉下リフトの症例写真

眉下リフトの症例写真
施術の説明 眉毛下の皮膚を切除する手術
料金 価格:10~40万円
副作用・リスク ハレ/痛み:2日~1週間位。
内出血:1~2週間位。
傷跡:1ヶ月位。
通院:5~7日後(抜糸)。

眉下リフトの詳細情報

施術時間 40〜60分
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 48時間後(目元はこすらないように)
メイク 抜糸の翌日から可能です。
コンタクト 抜糸の日から可能です。
シャワー 当日(目元を濡らさないように)
入浴 3日後から可能です。
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・傷跡

眉下リフトの料金

メニュー 金額
スタンダード 10万円
ナチュラル 20万円
ナチュラルロング 40万円
  • ※スタンダード:切開範囲は少なく、たるみが少ない方にオススメの方法です。
  • ※ナチュラル:切開範囲は広く、一般的な眉下リフト手術です。
  • ※ナチュラルロング:目尻側のたるみもしっかり取るためより切開範囲は広く、腫れや内出血も少ない手術方法です。

眼瞼下垂

眼瞼下垂

眼瞼下垂とは?

眼瞼下垂とは目を開く筋肉(眼瞼挙筋)が弱い状態のことです。
これは生まれながらの場合もあれば、長年のコンタクトレンズの使用や加齢によるものなど様々です。この状態は、手術で改善することが可能です。
当院では大きく分けて、切開法による切る眼瞼下垂と、切らない眼瞼下垂の2種類があります。
いずれの方法も眼瞼挙筋を短縮して筋肉を強くするような手術法です。

眼瞼下垂の3つのメリット

  • 01目の開きが良くなる

  • 02肩こり・頭痛改善

  • 03二重のラインがくっきり

眼瞼下垂の詳細情報

施術時間 10〜20分(切開法眼瞼下垂は60分)
ダウンタイム 1週間程度
洗顔 翌日から(切開法の場合は2日後から可能です)
メイク 翌日から(切開法の場合は抜糸の翌日から可能です)
コンタクト 5日後から(切開法の場合は抜糸の日から可能です)
シャワー 翌日から(切開法の場合は目元をできるだけ濡らさないように)
入浴 翌日から(切開法の場合は3日後から可能です)
抜糸 5〜7日後
リスク 腫れ・内出血・左右差・傷跡

眼瞼下垂の料金

メニュー 金額
切らない眼瞼下垂 25万円
切開式眼瞼下垂 40万円

涙袋ヒアルロン酸

涙袋のヒアルロン酸注入の5つのメリット

  • 01smileな表情になる。

  • 02笑顔が可愛いらしくなる。

  • 03目が大きく見える。

  • 04即効性がある。

  • 05仕上がりが自然。

涙袋ヒアルロン酸の症例写真

涙袋ヒアルロン酸の症例写真
料金 1~10万円
副作用・リスク 腫れ:2~3日くらい
内出血:1~2日くらい
リスク:稀に血流障害

涙袋ヒアルロン酸の料金

メニュー 定価 モニター価格
お試しヒアルロン酸 1万円
ジュビダーム 6万円 4万円
ボリフト 10万円 8万円

お問い合わせ

質問や不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お電話の方
お電話の方

  • 0120-972-676
  • 営業時間/10:00 - 19:00 定休日/不定休

メールの方
メールの方

アクセスマップ